3/16

スポンサーリンク

富山の求人も多い転職サイト

はたらいく

はたらいくは、地域に根差している中小企業の求人を探すことができるサイトです。富山市や高岡市では小売業やサービス業のスタッフ、住宅・不動産系の営業職などの求人があるようです。このサイトでは、求人の条件を指定して新着求人をメールで受け取ることもできます。

はたらいく

ワーキン(Workin.jp)富山

ワーキン富山は、正社員や派遣社員、アルバイトからパートまで、さまざまな求人を探すことができます。求人検索のこだわり条件も細かく指定ができ、検索条件の保存もすることができます。

ワーキン富山

富山に拠点のある転職エージェント

リージョナルキャリア富山(富山支社/富山駅)

全国で展開している大手の転職エージェントにおいて、富山県に支店や支所がないことがほとんどですが、だからこそ頼れるのは以前から地域に根付いてきた転職支援サービスです。主に30歳以上に利用されており、高年収の求人案件が比較的多いようです。様々な転職成功者インタビューも掲載されており、富山で転職をするうえでは参考になるコンテンツも多いです。

リージョナルキャリア富山

転職イベントでよく利用される富山県内の施設へのアクセス

とやま自遊館

所在地富山県富山市湊入船町9-1
アクセスJR「富山駅」北口より徒歩8分程度、南口からは地下通路を利用して徒歩約13分
過去イベント「Workin就活・転職フェアin富山」など

TKPレクトーレとやま自遊館は、富山駅から程近く富岩運河環水公園の隣にある宿泊・研修施設で、そのなかに自遊館ホールと呼ばれる860平米(収容人数300名から450名)のスペースがあります。

富山県民会館

所在地富山県富山市新総曲輪4-18
アクセスJR「富山駅」南口、あいの風とやま鉄道「富山駅」南口、富山地方鉄道「富山駅」から徒歩約10分
過去イベント「マイナビ転職フェア(富山)」など

富山県民会館は、1964年に開館した県立の会館です。本館と分館で構成されていて、地下1階・地上8階の本館にはホールのほか、展示室や美術室、会議室や茶室などがあります。富山駅南口からも程近く、富山県庁や富山城址公園、県庁前公園にも隣接しています。

併せて利用可能な転職・就職系ページ(富山県版)

富山県のハローワーク一覧 公共職業安定所の管轄、各ハローワーク付属施設の業務内容
とやまUターンガイド 富山でUターン・Iターン・Jターン就職を希望する人と企業をマッチング
富山労働局:雇用情勢 富山県内の雇用情勢の最新データおよびバックナンバーが閲覧可能
ハローワーク富山マザーズコーナー 高校生までの子がいる人向け、仕事とお育ての両立サポート
ハローワーク高岡マザーズコーナー 同上。高岡市でもサポート

富山県での転職フェアの現状

現在の状況については正確な情報を提供できません。ただし、一般的に言えば、転職フェアは都市部でより盛んに開催されることが多いです。富山県は、地方都市であり、東京や大阪といった大都市と比べると規模が小さいため、転職フェアの頻度や規模も小さくなります。

地域ごとの需要に応じて転職フェアが開催されることもありますので、富山県内での転職フェアについては、地元の求人情報や転職支援サービス、ウェブサイトなどで最新情報を調べてみることをおすすめします。また、オンライン転職フェアも開催されていることがあり、地域に関係なく参加できる場合がありますので、そちらも調べてみると良いでしょう。

富山県の転職フェアに参加するうえで準備しておきたいこと

富山県の転職フェアに参加する際に、事前に準備しておいたほうがいいことは以下の通りです。

  1. 【履歴書と職務経歴書】転職フェアでは、企業と直接面談する機会がありますので、履歴書と職務経歴書を持参しましょう。これらは、企業に自分をアピールするための重要なツールです。なお、履歴書不要の転職フェアもあります。
  2. 【自己紹介の練習】面談や企業のブースでのやり取りで自己紹介をする場合があります。簡潔でわかりやすい自己紹介文を、これまでの経歴も併せて事前に考えておきましょう。
  3. 【企業リサーチ】参加する企業のリストを確認し、興味のある企業について調べておくと、フェアでの会話がスムーズになります。企業の事業内容、求めるスキルや経験、企業文化などをリサーチしておくと良いでしょう。
  4. 【服装】転職フェアでは、ビジネスマナーを守ることが大切です。清潔感のあるビジネススーツなどを着用し、きちんとした印象を与えるように心掛けましょう。
  5. 【質問リスト】面談やブース訪問時に企業に質問することで、より具体的な情報を得ることができます。自分が知りたいことや気になる点をリストアップしておくと、フェア当日に役立ちます。
  6. 【筆記用具】企業との面談やブースでの情報収集の際に、重要な情報をメモするために筆記用具が役立ちます。また、企業からアンケートや応募用紙に記入するよう求められることがあるため、筆記用具を持参しておくことが望ましいです。メモ帳やノートも持参しておくと、情報を整理しやすくなります。

これらの準備をしておくことで、転職フェアで効果的に情報収集や企業とのコミュニケーションができるでしょう。


スポンサーリンク