6/19

プロジェクト経験やスキルをもとに、企業が年収付きの指名を行なう競争入札型転職サービスです。厳選されたIT/Web系企業からダイレクトスカウトを受け取ることができます。年収UP率は93.8%、平均年収UP額は126万円と非常に高いです。主な利用者層は、経験年数1年以上のIT/Webエンジニア(25歳~45歳)。関東・関西・愛知の会社がメイン。

7/13

10/12

機械・電気・電子・材料・ITなどの技術職希望の方対象。愛知・岐阜・三重で働きたいエンジニアのための転職イベント。社会人・既卒向け

もし日程の合う転職フェアが無い場合は…

最短でキャリア面談を申し込む

おすすめリクルートエージェント

リクルートエージェントは最大規模の転職エージェントで、トップクラスの公開求人・非公開求人を保有しています。SEやプログラマー、PMやPL、社内SEいずれも求人が豊富で、全国都市部に拠点があるのも魅力です。転職活動の進捗管理や職務経歴書の作成などが簡単にできるツール「Personal Desktop」もあり、満足度の高い面接力向上セミナーも定期的に開催されています(オンラインセミナーなど)。IT領域に詳しいキャリアアドバイザーも揃っており、転職サポートは安定感があります。

リクルートエージェント

レバテックキャリア(拠点は東京・大阪・名古屋・福岡)

レバテックキャリアはIT・Web業界に特化した転職エージェントとして有名です。サイト上にある公開求人検索機能では、「リモートワーク求人」や「副業求人」なども用意されているのも特長です。ITエンジニアの経験があり、初めての転職を検討している人、キャリアアップを目指している人、SIerからWeb業界への転職を検討している人など、それぞれの事情に合わせた特集ページもあり、それに応じたサポートも整っているのが魅力と言えそうです。

レバテックキャリア

マイナビ IT AGENT

マイナビIT AGENTは、比較的若手の転職サポートを得意としています。IT業界に精通したキャリアアドバイザーも多く在籍しており、IT・通信・インターネット系の求人も多いです。「IT業界ハイクラス」や「社内SE」、「インフラエンジニア」など、テーマ別・職種別の転職相談会も定期的に開催しています。

マイナビ IT AGENT

ITエンジニア・SEの求人が多い転職サイト

おすすめGreen

キャリアアドバイザーのサポートが不要で、転職活動を進めたいという人は、「Green」という転職サイトがおすすめです。IT・Web業界に特化した機能となっており、「シェアトップクラス」や「自社サービスあり」などの求人絞り込み条件もあり便利です。「気になる」機能で関心を企業に伝えられ、もし企業からも関心を持たれると、「カジュアル面談」をすることも可能です。求人数も豊富で求人ごとの写真も多いのも魅力です。

Green

リクナビNEXT

幅広く求人を豊富に扱う「リクナビNEXT」は、SEなどのITエンジニア向けの求人も豊富です。ITエンジニア向けの経験やスキルで求人を絞り込むこともでき、検索条件を保存し、条件に合致する新着求人をメールで受け取ることもできます。「自分の求める条件に合う企業があったら、そのチャンスを見逃したくない」という人には最適な転職サイトとも言えます。また、経歴を登録することでオファーを受けられる機能もあります。

リクナビNEXT

以上が、ITエンジニア・SE向けの転職エージェントや転職サイトになりますが、より多くのサービスを比較している以下のページもぜひご活用ください。

スポンサーリンク

ITエンジニア向け転職フェアの現状

過去数年間で見ると、ITエンジニア向けの転職フェアは非常に盛んであり、その傾向は続いていると思われます。技術の急速な発展とデジタルトランスフォーメーションの加速に伴い、企業はITエンジニアを求めており、転職フェアはその需要に応える形で開催されています。

転職フェアでは、さまざまな企業が出展し、ITエンジニアが自分のスキルや経験に応じた仕事を見つける機会が提供されます。また、企業側も、自社のプロジェクトや技術に適した人材を探すことができます。ITエンジニア向けの転職フェアは、エンジニアにとってはキャリア構築のサポートを受けることができる場であり、企業にとっては競争力のある人材を獲得するための戦略的な機会です。

転職フェアはオンラインやオフラインで開催され、参加者は企業と直接交流し、自己PRや職務経歴のアピールが可能です。また、フェアでは、職務内容や企業文化についても情報収集が可能です。

ITエンジニアにとって、転職フェアは新たなチャンスを探し、スキルアップやキャリアアップの機会を広げることができます。そのため、ITエンジニア向けの転職フェアは今後も盛んに開催されると考えられます。

ITエンジニア向けの転職フェアに参加するうえで準備しておきたいこと

ITエンジニア向けの転職フェアに参加する際には、以下のものを準備しておくとよいでしょう。

  1. 【履歴書と職務経歴書】詳細な職務経歴とスキルセットを記載した履歴書と職務経歴書を用意しましょう。企業によっては、応募書類のフォーマットが異なる場合もあるため、事前に確認しておくと良いでしょう。
  2. 【自己紹介】自己紹介やエレベーターピッチ(15~30秒での自己PR)を練習しておくことで、自分のスキルや経験、達成した成果などを短時間で伝えることができます。
  3. 【ポートフォリオ】実際に手掛けたプロジェクトや成果物をまとめたポートフォリオを用意すると、具体的なスキルや実績をアピールできます。
  4. 【研究・事前調査】参加企業や求人情報を事前にリサーチし、興味のある企業や職種について研究しておくと、当日のコミュニケーションが円滑に進みます。
  5. 【メモ帳・筆記用具】面談や企業からの情報をメモするために、筆記用具やメモ帳を持参しましょう。
  6. 【適切な服装】ビジネスカジュアルやスーツなど、場の雰囲気に合わせた服装で参加すると、印象が良くなります。
  7. 【カレンダー・スケジュール帳】面接やセミナーの日程を調整する際に役立ちます。
  8. 【充分な睡眠と体調管理】転職フェアはさまざまな企業とコミュニケーションを取るため、十分な睡眠をとり、体調を整えておくことが大切です。

これらの準備を行い、転職フェアで自分の魅力を最大限にアピールできるようにしましょう。


スポンサーリンク